不幸というものは、傍観者であるか、当事者であるかによって、見え方はまったく異なる。(『ジェノサイド』高野和明)