流言蜚語(ひご)の伝播の状況には、前記の燃焼の伝播の状況と、形式の上から見て幾分か類似した点がある。
 最初の火花に相当する流言の「源」がなければ、流言蜚語は成立しない事は勿論であるが、もしもそれを次から次へと受け継ぎ取り次ぐべき媒質が存在しなければ「伝播」は起こらない。
(『地震雑感/津浪と人間 寺田寅彦随筆選集寺田寅彦:千葉俊二、細川光洋編)

災害